2013年07月31日

夏といえば…

こんにちは

吉原の丘ヘルパーサービスの藤井です

お祭りの季節ですね

私は今年、吉原の祇園際と地元の広見のお祭りに行きました

祇園際では、沢山の山車が見られますね

ふと思いました

この山車とおみこし、なんとなく見た目の違いはあるけれど

何が違うんだろう

少し調べてみました

簡単に区別すると

おみこし…かつぎ棒がついていて人がかつぐもの

山車…台車に乗っていて人が引き綱を引っ張るもの

「みこし」は漢字では「神輿」と書き、神様の乗り物という意味で

その名の通り、「おみこし」はお祭りのとき神様が神社を出る乗り物。

「山車」も「おみこし」と同じように神様が宿るものとする所がある一方、

神様が乗るものではなく、人が乗って太鼓をたたいたり踊ったりして

神様のお供や先導をする役目のものとしてお祭りに登場する所もあります。

私、ちゃんと知らなかったんです(汗)

仏事や神事の作法のことなど、

親としてはちゃんと勉強しないといけないですよね

まだ、あちらこちらで地域のお祭りやるのでしょうね

花火なんかもやったり、この暑い夏を楽しみたいと思います
posted by 吉原介護 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

2013年07月29日

ある日の昼下り☆彡☆彡

こんにちは〜

グループホーム陽気です。

今日は昼食後、少し身体を休めた後、

雑巾縫いをして頂きました(*^_^*)

縫いものは得意というSさん、Yさん、Kさん。

P7140041.JPG

P7140042.JPG

縫い物をしながら会話も弾みます

その後、歌のファイルを見ながら歌を歌いました。

P7180045.JPG

P7180047.JPG

P7180049.JPG

♪♪♪50曲ぐらいの歌がファイルされています。

青い目の人形、おぼろ月夜、夏の思い出など♪♪♪

利用者さんのそれぞれの歌声とともに

楽しい時間の一つです。

「次は何がいいかしら?」と選ぶのにもたのしそうです。

季節に合わせて歌います♪♪♪

7曲ぐらい歌いました( ^ ^ ♪
posted by 吉原介護 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | GH陽気

2013年07月27日

生け花教室

DSCN2815.JPGDSCN2813.JPG





こんにちは デイサービス和楽の山本です。

和楽では月に2回(火曜日に1回・木曜日に1回)

生け花教室があります。 
(希望者が参加しています)

生け花の先生がきてくれまして

生けたお花を最後に見てくれます。

みなさんとても上手に生けています。

先生も「だんだん上手になっていくね。」とおしゃっていました。

これからも毎月ありますのでどんなお花がくるのか楽しみです。
posted by 吉原介護 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | DS和楽

2013年07月26日

塩分を控えたほうがいいのはなぜ?

こんにちは、居宅の桜庭です

年齢を重ねてきたり、病気になるとお医者さんから

「塩分を控えてください」

ってよく言われますよね?

最近では、塩分が高血圧の原因にならない体質の人もいる

ことがわかってきました・・・・・・・・が、

平成16年の国民健康・栄養調査によると、

20歳以上の日本人の食塩摂取量は11.2gです。

食事摂取基準2005年では、男性10g、女性8gを目標量と

しています。

アメリカやWHОでは、6g以下を推奨しています。

日本人はかなりの量の塩分を摂っているのが事実です。

病院の食事の不満で一番多いのは何だと思いますか?

「味がない、もっとしょっぱいものが食べたい」  です。

確かに、味が薄く、量も少なく、特に男性には味気ない食事ですよね。

塩分を控えた食事は、心臓・肝臓・腎臓などに優しいものです。

塩分の濃い食事は身体への負担だけではなく、食品自体の味を堪能

しにくくなります。

「でも、薄味だと味気ない、食欲がわかない・・・。」という方、

料理の仕上げにほんの少し塩をパラパラふると

舌がだまされて味を濃く感じさせます

同じ量の塩を使っても、最初から入れてしまうと味が分散され

濃さを感じませんが、料理が完成したときに入れると

感じ方が変わってくるのです。

食材本来の味を堪能する・・・ということで、皆さん

塩分は控えめに

そして、この調理法を是非お試しください
posted by 吉原介護 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | CS

2013年07月25日

土用丑の日

こんにちは、ヘルパーサービス本吉原の裸野です

埋め込み画像 1 

世間一般で言われる
『土用丑の日』

今年は2回あるようです。

7月22日と、8月3日です

土用の丑の日ってそもそも何

どのように定められているの

何故うなぎを食べるの

意味や由来について調べてみました

『土用』とは・・・

四立(立春・立夏・立秋・立冬)の前、約18日の期間
のことです

一般的な『土用丑の日』にあたる土用は、

立秋(8月7日・または8月8日)の18日前の期間です

この土用というのは、”五行”で定められた暦で、

五行とは、木行・火行・土行・金行・水行

木行・・・春

火行・・・夏

土行・・・季節の変わり目

金行・・・秋

水行・・・冬

『丑の日』とは・・・

十二支の丑のこと

この十二支は「今年の干支」というように

年を数えるときに
使われるだけでなく

方角や月、そして日にちを数えるのにも使われるのです。

つまり、約18日間の『土用』の期間のうち、

12日周期で割り当てられている十二支が『丑の日』の日が、

『土用丑の日』
なのです

立秋前、夏の土用丑の日は、18/12で、平均1.5回

つまり、1年で2回『土用丑の日』が来る年も結構あるのです

土用丑の日の由来

江戸時代、うなぎ屋がうなぎが売れないで困っていることを、

平賀源内に相談しました

この時の、「”本日丑の日”という張り紙を見せに貼る」

という平賀源内の発案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったのです

ちなみに、これがヒットした背景には、当時は

「丑の日にちなんで、”う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」

という風習があったそうです

これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、

次第に「土用丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています

埋め込み画像 2

でも、何故うなぎを食べる『土用丑の日』は、夏限定なのか

実際には土用丑の日は、

春夏秋冬4季にわたってあります。

なのに、現在うなぎを食べる習慣があるのは

『夏の土用丑の日』だけです。

当時の平賀源内が起源とされる、うなぎを食べる風習が

『”夏の”土用丑の日』だったからだそうです。

7月22日にうなぎを食べ損ねた人は、今年はもう一回あるので

8月3日に忘れずに食べましょう
posted by 吉原介護 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

2013年07月24日

触れ合いとケア

こんにちは

吉原の丘ヘルパーサービスの藤井です

週末、3歳なる子どもと公園に行って遊んでいました

わが子は結構、石橋をたたいて渡るタイプのようで

初めてのアスレチックに挑戦するとき、

どうするかというと…

ひとりでぐんぐん行かないんですね

ほとんど必ず、私の方へ手を伸ばします

手をつないで欲しいんですね

手をつないであげると、おそるおそるでも

頑張って挑戦していきます

手をつなぐと安心する

心強くなる

赤ちゃんや、小さな子どもは

母親をはじめとする人との

たくさんの触れ合いの中で

心が育っていきますよね

優しい、楽しい、暖かい触れ合いがあればあるほど

強い心が育っていくのだと思います

介護に置き換えてみると

介護を必要とする人との触れ合いは

とても重要なのだと思います

手当てをするって、そこからきているのですよね

まさしく“手を当てる”という行為は、

人の本質からの行為なのだろうなと思います

介護や看護、ケアが上手な人って、

さりげなく手を添えたり、支えたり、

そういうことが何気なくできる人なのかな

って、子どもの手に触れながら思いました

まず、介助者から、

心を開いて手を当てる

いつでも、どんな場面でもそれができたら

良いケアができるのでしょうね
posted by 吉原介護 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

2013年07月23日

ロコモ

こんにちは

皆さんはロコモとうい言葉を聞いたことがありますか?

加齢とともに低下する運動能力。
徐々に進行することで、自覚されないうちに筋力や関節の動きが衰え、
外出どころか日常生活にも障害が生じてしまうことがあります。
これらの問題を「運動器障害」(ロコモティブシンドローム=ロコモ)と
言うようです

ロコモが悪化すると、転倒や引きこもりになる危険性が高く、
その予防にはまだ元気な間に運動能力を高めておくことが
大切なようです。

ロコモ危険度テストができるサイトがあるので興味のある方は
御覧ください

https://locomo-joa.jp/check/test/

事務の菅谷でした。
posted by 吉原介護 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務

2013年07月22日

ある日の外気浴

こんにちは〜☆彡☆彡

グループホーム陽気です。

毎日暑い日が続きますねー。

今日は、天気も良いし、心地良い風も吹いている

ので、デイサービス和楽の玄関前に

移動し、外気浴をしました。

輪になり。(^O^)

すると…101歳のMさんが

「歌を歌います」と言い、「北国の春」から

はじまり、5曲歌われ、他の皆さんも

手拍子をしながら一緒に歌いました。

P7110038.JPG

Mさんは、歌が好きで歌詞も良く覚えています。

「北国の春」、「矢切の渡し」、「さざんかの宿」など

特に「北国の春」はオハコで、3番まで知っています。

5曲目は、「夏は来ぬ」でした。

また利用者さんのお誕生会でも必ず歌ってくださいます(^O^)

Kさんの歌がはじまると「おっ今日も元気だな」と

ニンマリ(^^♪の職員。

またKさんと後二人の方は、G・Hの周りを

1周散歩してきました。
posted by 吉原介護 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | GH陽気

2013年07月20日

今週はおやつ週間

こんにちは(ハート(トランプ)ωハート(トランプ))  

デイサービス和楽の鈴木三鈴です。

今週の和楽は偶然にも

★おやつ週間★になりました♡

普段のおやつは厨房で出してくれますが、

おやつ作りの日というのが月に何日かあり

みんなで飾り付けや簡単な調理をして食べています。

いつもより豪華なおやつで大人気です☆

「毎月楽しみにしてるよー♡」と言ってくれる

利用者さんもたくさんいます(^^)v

企画する側もやり甲斐があります♡

火曜日のおやつ作りは

アイスクリームの上に黒蜜ときな粉をかけて

その上に砕いたかりんとうを乗せてミカンを飾り付けて☆☆

すごく美味しかったです!

利用者さんにも大好評でした!

利用者さんが痺れる手で一生懸命力強く、

かりんとうを砕いてくれました(*^_^*)

DSCN2709.JPG  DSCN2711.JPG

私はかりんとうがあまり好きではないですが、

とても美味でした(・ω<)

木曜日のおやつ作りはフルーチェを

冷凍してから牛乳を混ぜて作ったジェラートでした☆

コーンフレークの上にジェラートを乗せてミカンを飾って☆☆

混ぜながら食べるととても美味しかったです(^o^)

「もう少し多くても良かったなぁ〜!」

と、みんな口々に言っていました!

今度やる時はもう少し満足のいく量にしたいと思います(^_^;)

2つともとてもキレイでまるで売り物!!のような

出来上がりでしたが残念ながら写真がありません(>_<)

あまりに美味しそうで写真を撮るのを忘れて食べ終えてしまいました…

みなさん♡とても美味しそうな物を

頭の中にイメージしながら読んでください(o・ω・o)

今週のシメは『スイカ割り』です!!

夏ですね〜!!!!今年もスイカ割りの時期がやってきました☆

さて、今年は誰が割ってくれるのかな?

利用者さん達の腕の見せ所です!

みんな普段の運動の成果を見せてくれました♡

スイカも、こんなに叩かれるの!?

と思ったでしょう(^o^)

楽しくて美味しいスイカ割りが出来ました♡

DSCN2727.JPG  DSCN2730.JPG

DSCN2731.JPG  DSCN2734.JPG

写真も忘れず撮る事ができて大満足でした(*^_^*)

おやつ作り以外にもゲームやカラオケや

手芸や音楽療法など暑い夏をみんなで乗り

切るべく和楽では今週も色々な行事を行いました(^o^)

こまめな水分補給も行なっています!

みなさんも暑い夏を元気に過ごしていきましょう(●´ω`●)

♡♡♡♡ 鈴木 三鈴でした♡♡♡♡

posted by 吉原介護 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | DS和楽

2013年07月19日

おいしい 虫 ベスト5

こんにちは、居宅の田村です

以前にも 虫 の話題を何度か

お伝えしましたね。

今回は、ゲテモノ好きにはたまらない

’おいしい虫 ベスト5’ を紹介します。

 虫がキライな方は、閲覧を

お控えください

特に食事前はご注意ください

なお、気分不快、食欲不振

ありましても、当社では一切

責任を負いません

では、早速、ランキングをどうぞ。

 おいしい 虫 ランキング

第一位  カミキリムシ幼虫
                (甘くてコクがある。バターの食感。)
         串焼き・炒め物に最適。

第二位  スズメバチさなぎ
         (鶏肉、豆腐の食感。)
         炒め物、炊き込みご飯に。

第三位  セミ幼虫
         (ナッツの香り。肉厚。)
         こちらも、串焼き・炒め物に。

第四位  サクラケムシ 
         (サクラの香りとサラミの食感。)
         串焼き、ピザトッピングにどうぞ。

第五位  タイワンタガメ
         (バナナの香り。洋ナシの味。)
         素揚げ、蒸し焼き、お好みで寿司ネタに。

虫料理.jpg
食べるときの注意点

・必ず、加熱すること。
・えび、かにアレルギーの方は少量から。

「おいしそう」 と思った方・・・・・・・います?

世界中で 虫 は食べられていますが、

幼虫やカブトムシなどの甲虫が人気でよく

食べられているそうです。

地域によっては貴重なタンパク源。

日本でも、イナゴはポピュラーです・・・よね?

私も、虫料理、食べました、中学のとき。

長野県の農家にホームステイに行ったとき、

最終日のご飯が、

ハチの子ご飯、 成虫はお好みでトッピング’

でした・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白いご飯に同じくらいの大きさの少しクリーム色の

物体・・・。炊き込みごはん風で、別皿に

よく見る、みつばちさんが素揚げに・・・・・・・・・

「ハチを入れて食べなー。おいしいよー。」

と、おじいさんに言われ。

残すのも申し訳ない。

せっかく用意してくれたし。

一口・・・・。いただきます・・・。

ムムッおいしい

「ミツバチちゃんは・・・ムムムッカリカリ

意外と、いけます。お試しあれ。

ご馳走なので、めったに食べないようです。

奥さん、今日の夕飯にいかがですか?

目をつむって食べればきっとおいしいですよ。 
posted by 吉原介護 at 13:36| Comment(1) | TrackBack(0) | CS

2013年07月18日

恵方巻??

こんにちは!

ヘルパーサービス本吉原の馬場です。

3回目のブログ更新となりました♪

じめじめした日が続きますがもう直ぐ!!!!!!!

ようやくもうすぐ梅雨がさります!!!!!!!

そして!

僕の大好きな【夏】がやってきます♪

よく【夏】と聞くと

「暑いよ〜」
「動きたくないよ〜」
「食欲がぁ〜」

と苦手な人も多いと思いますが、今回のブログのテーマは、そう!

【夏】ですw

そして

【恵方巻き】ですww

今朝テレビを見ていたら【夏の節分に夏の恵方巻きを】

と、コンビニが7月2日より発売しているという話題をみました。

恵方巻きって2月の節分に食べるものだと思っていましたが

昔は四季の変わり目(節分)ごとに食べたそうです。

節分はもともと季節の節目に行われる行事ではなく

季節の変わり目のことで、

フリー百科事典ウィキペディアを見てみると各季節の始まりの日
(立春・立夏・立秋・立冬)

の前日のことを節分というそうですね。

それにしても26年も生きてきましたが

夏の恵方巻きがあるのをしったのは初めてですw

夏の恵方巻きを発売するコンビニは

セブンイレブンやローソン、Kサンクスやコンビニだけでなく

イオンなどでも夏の恵方巻きを発売するみたいですね。

セブンイレブンでは8月4〜6日に

全国の店舗で夏の恵方巻きを発売するみたいですね。

節分は立春、立夏などの前日で、年に4回ありますが

セブンイレブンでは1998年から春の節分に合わせ

春の恵方巻も販売しているそうですが、

立秋(今年は8月7日)の前日に合わせて売り出すのは初めてだそうです。

初年度は100万本の販売を目指すそうですが

夏の恵方巻きってあまり普及していないようなきがするので

成功するかどうか興味がありますねww??

皆さんも、夏の恵方巻き楽しんでみてはいかがでしょうか??
posted by 吉原介護 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

2013年07月17日

違いを楽しむ

こんにちは

吉原の丘ヘルパーサービスの藤井です

ある雑誌のエッセーにこんなタイトルの記事がありました

それを書いた人は、ロシア人を夫にもつロシア在住の方でした

日本人とロシア人の価値観は全然違うのだそう

特に印象深かったのは、

“ロシア人の言っている事は

50パーセントくらい本当のことにならない”

ということ

別に嘘をつこうと思って言っている訳でもないけれども

結果としてはそうなるのだそうで…

これ、日本人夫婦の間で日常的にされてしまうと

結構な問題になってしまいますよね

でも、それが価値観の違いというものなのですよね

生育環境、周囲の人、住んでる場所、生きている時代、

その他の要因によって

作り上げられていく、その人の価値観

夫婦の間でももちろん、親子の間でさえ違うのですよね

身近にいればいる程、価値観の違いに出会ったとき、

それを自分自身がどのように受け止めていくかが、

穏やかな関係でいられるかどうかの鍵です

それをするのに、割と自分の考え方については頑固な私は

自分の中での葛藤がすごいのです

このエッセーの作者は、価値観の違いを楽しんでいるそうです

違いを受け止め、それをさらに楽しみに変える

そんなことができれば、いいなぁ

訪問介護の利用者さんの多くは

大正、昭和初期の生まれの方が多いです

当然、私とは価値観に大きな違いがあります

関らせて頂く中で、

いろんなお話をしたり、生活の仕方を見たりしていくことが

私の中の価値観も影響を受けています

考え方の範囲、視野を広げて、

いろんな価値観の違いを楽しめるような

大きな心の持ち主になりたいですね
posted by 吉原介護 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

2013年07月16日

windows を買い換えるなら32bit、64bitのどちらがいいの?


(c) .foto project

こんにちは、事務の若林です。

来年の4月1日でwindows xp のサポートが終了しますね。

このブログを投稿しているパソコンもwindows xp です。

吉原介護センターでは、月1台のペースで

windows7 os のパソコンを購入しています。

windows 7 に乗り換えるにあたって、

windows xp の頃にはなかった選択枝、

32bit と 64bit があります。

「32bit と 64bit のwindows 7 の違いって何?」

って、思いますよね。

簡単に説明してしまうと、扱えるデータ量の差ですね。

64bit マシンの方がより大きいデータを扱うことができます。

「じゃあ、64bit マシンに乗り換えたほうがお得では?」

と、思いますよね。でも、問題点もあります。

32bit マシンで動かしていたプログラム、ソフトウェアが

64bit マシンでは動かないことがあります。

最近は、64bit 対応のデバイスドライバも多くなってきましたが、

仕事で常用しているソフトが動かなくなってしまっては、

目も当てられません。

常用しているソフトが 64bit に対応していない場合には、

32bit マシンの購入を検討しましょう。

将来的には、 【32bit マシン非対応、64bit マシン対応】という

ソフトが増えていくことになると思います。

PhotoShopなどで有名なAdobeの Creative Cloud に含まれる

ソフトには、既に 64bit マシンでなければならないソフトもあります。

業務に致命的な支障をきたさないならば、

将来性を見越して 64bit マシンを購入するのも、

アリだと思います。

windows xp と同時期にMicrosoft Office 2003も

サポートが終了します。

こちらも忘れずに、乗り換えていきましょう。
posted by 吉原介護 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務

2013年07月15日

お誕生会と七夕飾り

こんにちわ〜

グループホーム陽気です。

今日は最近の行った利用者さんの

お誕生会を紹介したいと思います。

陽気では利用者さんの誕生日当日に

お誕生会を行います。

P7030003-02.jpg

P7060023-02.jpg

陽気の利用者さん9人と職員でお祝いをします。

施設陽気の方から事前にプレゼントは何がいいかをお聞きし、

なるべく期待に添えるよう用意し、「お誕生日おめでとうございます〜」と

プレゼントを渡すと本当に嬉しそうな笑顔が見られます。

職員はその笑顔に元気をもらえます。(^O^)

忘れてならないもは〜お誕生会のちょとした楽しみの一つ。

アイスパフェ♡

P7060008.JPG

あんみつパフェ

P7030002-02.jpg

職員のお手製の誕生会のケーキ?です。

毎回何がいいか〜今回はどうしようか〜なんて悩んで作る一品です。

利用者さん一人一人にお祝いの言葉を言って頂き、プレゼント贈呈、

歌のプレゼントなどしたり、

最後はお誕生日御本人よりお礼の言葉で終わりになります。

次はだれ?プレゼントはなんだった?なんて会話が弾みます(*^^*)

ささやかですが、少しでも喜んで頂けたり、楽しいひとときがもてたら

職員ニッコリ(^O^)です。

続いて七夕飾りを作ってみました。

P7070037.JPG

皆さん、どんな願いを書いたのでしょうか?

どうか…叶いますように☆ 彡
posted by 吉原介護 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | GH陽気

2013年07月13日

和楽の七夕

DSCN2648.JPG DSCN2641.JPG

デイサービス和楽の望月です。

今週、東海地方も梅雨明けが発表されましたね。

でもまだまだ蒸し暑い日が続いていますね。

体調はいかがでしょうか?

和楽の利用者様は皆元気ハツラツ、

暑さにも負けず笑顔があふれています。

さて、7月7日は七夕でしたね。

皆様はどんな願い事をされましたか?

和楽でも七夕飾りを作りました。

短冊には「家族仲良く元気で過ごしたい」という

願い事が多かったですよ。

皆様やさしいですよね。

読ませていただいて心が暖かくなりました。

また、毎年丘地区の子供会さんから、

七夕飾りをプレゼントしていただき、

にぎやかに七夕ができました。

おやつは七夕にちなみ、冷やしぜんざいでした。

利用者様にも手伝っていただいた、

手作りおやつでした。

どうでしたか?おいしかったでしょうか?

今週も予定盛りだくさんの一週間でした。

曜日対抗ゲーム、百合の会、カラオケ、

ギター演奏、そしておやつ作り等です。

百合の会の新舞踊は、元気な踊りを毎回見せてくれます。

ギター演奏は、懐かしのフォークソングから、

歌謡曲まで利用者様も一緒に歌えて楽しそうです。

元気に手拍子をとり歌います。

これから夏に向けて暑い日が続きます。

体には気をつけて暑い夏を乗り切りましょう。

デイサービス和楽の望月でした。

DSCN2643.JPG  DSCN2672.JPG
posted by 吉原介護 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | DS和楽

2013年07月12日

わかりにくい介護業界用語

こんにちは、居宅の田村です

私たち、介護の世界で使われている専門用語って

難しいですよね
 
施設や職員、事業所では専門の勉強をしていたり

資格があるので、よく使っていますが、

家族や一般的には

「難しい、分かりにくい、意味がわからない

・・・ですよね、特に、、、略語、、、

以前はは記録や計画書にも専門用語や略語等を使っていましたが、

今では、誰が見てもわかりやすく、計画書は特に利用者が

理解できる書き方や言葉を使うように指導されています

しかし、未だに目にすることもあるでしょう・・・

そこで、今回はいくつか言葉と意味を紹介します

《略語》

・CM・・・・・・・ケアマネージャー(正式には介護支援専門員)

・Fа・・・・・・・・家族 (familyの略)

・АDL・・・・・・日常生活動作

・OT・・・・・・・作業療法士

・PT・・・・・・・理学療法士

・ST・・・・・・・言語聴覚士

・ORT・・・・・視能訓練士

・IVH・・・・・・中心静脈栄養
        (口から食事が食べられない方が
         高カロリーの栄養を点滴で摂る方法)

・デイ・・・・・・デイサービス(通所介護)

・デイケア・・デイケアサービス(通所リハビリテーション)

・ショート・・・ショートステイ(短期入所生活介護)

知っている言葉もあると思います。デイやショート、PTなどは

割と一般的になってきています

まだまだありますが、今回はこのくらいで

私たちでも分からない略語や言葉はたくさんあります

分かりやすく話をするように気をつけていますが、

無意識に使っていることもあるので

意味が分からない言葉があったら

遠慮なく聞いてくださいね
posted by 吉原介護 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CS

2013年07月11日

いいえんぴつの日

こんにちは、ヘルパーサービス本吉原の裸野です。

子どもたちの通う小学校では、

毎月11日は『いいえんぴつの日』として

学校目標のひとつになっています。

埋め込み画像 2


勉強するのに必要なえんぴつ
 

丸まったままのえんぴつでは・・・

授業中に削るわけにもいかないし・・・

いい字もかけない・・・

授業に集中できません。 

毎日えんぴつは削っていくのですが、

特にこの11日は、ちゃんと削ってあるか確認されます。

仕事もそうですね。

必要なものがそろっていなければ

いい仕事はできません


支援に行く前には必ず確認します


そこで、えんぴつについて調べていたら、こんな記事が・・・

『鉛筆は消しゴムで消せるのに、なぜ色鉛筆は消せないの?』

私も考えたことがあります。

黒鉛筆は黒鉛と粘土を混ぜて1000〜1200℃の高温で

焼き固めたもので丈夫だが、紙の表面の凸凹にあまり入り込まない。

そのため消しゴムにキレイにくっつく。

一方で色鉛筆は顔料とロウ(ワックス)、合成樹脂などを混ぜて

50℃程度の中で長時間かけて乾燥させる。

高温で焼き固められないため非常に柔らかい。

そのため色鉛筆は紙の凸凹にロウが入り込み、

消しゴムでそれを剥がすことが出来ない。

薄くはなるが、入り込んだ分だけ残ってしまう。

そこで、合成樹脂を工夫し全部を「芯」に出来るぐらい丈夫にして、

凸凹に入り込まないようにしたものが「クーピー」で

こちらは消せる色鉛筆ということである。

埋め込み画像 2


最近、学校ではクーピーを使用しています。

こういう理由もあるのでしょうか
posted by 吉原介護 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

2013年07月10日

熱中症対策

こんにちは

吉原の丘ヘルパーサービスの藤井です

ここ2,3日でとっても暑くなってしまいました

“今年の夏は猛暑です”

なんて、毎年言われているような気がしますが…

実際、暑いですよね

熱中症に注意しましょう

朝、ニュースで得た情報ですが

熱中症対策には、

水分を摂り

汗をかき

体を暑さに慣れさせることだそうです

汗をかくといっても、日中の暑い中の運動などは 控え、

今の時期は、早朝の散歩で汗をかくといいようです

70キロの人が100グラムの汗をかくと、

汗が乾くときの気化熱で体温が1℃下がるらしいです

ムリせずエアコンなどは使った方がいいのですが、

高齢の方はエアコンが苦手という方も多いですよね

去年あたりから売れ行きが良いようですが、

扇風機で汗を蒸発させて体温を下げることで熱中症が防げるようです

扇風機を上手に使うのも良いですね
posted by 吉原介護 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | HS

アシナガバチの巣の駆除

アシナガバチ (Paper wasp)
アシナガバチ (Paper wasp) / Dakiny

こんにちは、事務の若林です。

今日は1日遅れです、すみませんm(__)m

昨日の夕方、

施設東側1階の窓の下に

アシナガバチが巣を作ってました。

見ていると、アシナガバチは施設の花壇の花から

蜜をせっせこ、せっせこ運んでました。

(働くねぇ…)と感心しながら見ていたら、

8匹くらい巣を出入りしていた様子でした。

利用者さんにも迷惑がかかるので、

早速駆除を依頼しようと報告すると、

「これくらいなら、自分たちでも駆除できるよ!」

といわれ、長い棒と殺虫スプレーを持ってきて、

駆除することに…。

私はというと…、

「なんとなく」「大丈夫だろう」とか、安直な行動は苦手なので

駆除の様子を見守っていました(´・ω・`)

アシナガバチは殺虫スプレーを噴きかけると逃げ出し、

長い棒で蜂の巣を落として、

ゴミ袋に蜂の巣を入れて(あっさり)終了しました。

というわけで、静観していた残念な自分を戒めるため、

アシナガバチの巣の駆除の仕方を簡単に調べてみました。

・服装は白が良く、黒は危ない。
・怖かったら、先に殺虫剤を撒いておくと安心。
・動きがあるものに攻撃的なので、派手に動かない。
・夜、暗くなると蜂は動きが鈍くなるので、
 そこを狙って物干し竿等でたたき落とす。

だそうです。

【ご家庭でのアシナガバチの駆除のしかた】
↑のサイトを参考にしました。

昨日の処理の仕方は、

夕方だったことを除けば、

大体網羅されていたんですね。

勉強になりました。

機会があったら、勉強したので駆除に参加します。

最後に、スズメバチの巣は危険なので業者に依頼しましょうね。

ではでは〜
posted by 吉原介護 at 10:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 事務

2013年07月08日

気晴らしに博物館と回転寿司に行って来ました(*^_^*)

こんにちわ〜 グループホーム陽気です。

今日は気晴らしにお出かけをして来ました(^−^

陽気の会で利用者さんに外出をお誘いしてみましたが( ; _ : )

残念ながら4人の方だけの希望参加でした。

富士市立博物館を見学した後、回転寿司で昼食をと

計画し、少ない参加人数ですがそれなりに

P6190012.JPG

楽しく喜んで頂けたら良いと二人の職員ドキドキで

行って来ました。

車椅子使用2名様、シルバーカー使用2名様

10時、富士市立博物館に出発。

P6190007.JPG

博物館では和紙づくりの道具や原料の展示を見たり、

吉原宿の機能や名物の紹介、

古墳時代の副葬品の数々を見学しました。

一番興味を示したのが縄文時代の生活を

展示してあるところであまりのリアルさに

「え〜こんな生活していたの〜」とびっくりされ

しばらく動かず見学されていました。

少し歩いたり、移動もあったので疲れた様子でしたが

見学を終え車に乗り込むと(*^^*)

「お寿司!お寿司!」と皆さん笑顔で「何を食べましょうか」

「私はマグロ」、「私は卵」などと会話も弾みました。

到着し、椅子に座り、Kさん。「私は、マグロ4皿」と

いきなり注文されたのには驚きました。

食べられるのだろうか?他はいいのだろうか? 

P6190017.JPG

「私はここに家族と良く来るんだよ。いつもマグロしか頼まないんだよ。」

Wさん、回転寿司の注文の仕方を職員が説明していると

「今のはすごいわね〜」と驚いていました。

P6190014.JPG

Sさん。メロン大好き。

P6190019.JPG

P6190020.JPG

皆さん平均5皿ぐらい食べられました。

「おいしかったわ〜」と喜んで頂けました。(^o^)

Wさんは、「今回の外出でもう私は最後にするわ」と言われ、

なぜか聞いてみると…博物館で疲れてしまい、

自分で限界を感じたと言われる。

Wさんはシルバーカー使用でした。

でもお寿司は美味しかったと幸せだと言われました。

次はお寿司屋さんだけを目的でも良いし、

他のところは車椅子で移動すれば良いと提案すると

笑顔になり、(*^_^*)

「じゃあ、次からはそうするわ、おいしかったわ〜また行きましょうね」

と言われ、職員ニッコリ(^O^)。

次はどこへ行きましょうか?…
posted by 吉原介護 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | GH陽気
吉原介護センターのブログ