2013年09月03日

郵便局の高齢者支援

こんにちは

先日「日本郵便が高齢者支援事業を開始する」

という興味深い記事をみつけました。

今年10月から試験的に

北海道、宮城、山梨、石川、岡山、長崎の6道県の

一部地域にある計103郵便局で実施。

この新しいサービスは会員制で基本料金は月額1050円。

郵便局員が原則月1回、

会員の高齢者の自宅を訪問し安否確認を行う。

また、重く運びにくい米やトイレットペーパーなどの買い物を代行する

生活支援サービス事業を行う。といった内容です。

2015年4月には全国での実施を目指すとのことです。

今後の展開に注目していきたいですね。

以上、事務の菅谷でした
posted by 吉原介護 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務
吉原介護センターのブログ