2021年06月14日

花のある和楽

DSCN9700.JPG

DSCN9702.JPG

和楽の洗面台に飾られている華やかなお花たち


吉原介護センター(和楽)のご利用の方やまたそのご家族からお花を頂くことがあります。


いつもありがとうございます。


手洗いの度に


「きれいだねえ」


「きれいですね。〇〇さんには負けますけどね」


「あらやだ」「あはは」


とか


「ねえ、これなんていう花?」


「なんでしょう?」


空間を彩ってくれて、利用者さんとのやり取りのきっかけになってくれて、お花って素敵ですね。



DSCN9707.JPG

DSCN9704.JPG


今年も和楽の花壇にやってきてくれたマリーゴールド


会長と会長の奥様が植えて手入れをしてくださっています。


フロアからも見え、またお散歩の時にはこの明るい黄色とオレンジが、心を穏やかにさせてくれます。


吉原介護センターがたっている土地は、昔、畑だったそうで土が良いらしく、夏本番になるとマリーゴールドの花がもくもくとたくさんついて元気に咲き誇っていますよ。


建物の周りは草木が多く四季折々の自然が感じられます。


和楽の大きな窓からは時々小さなお客様(だんごむしや芋虫など…)がやってきます。


が、和楽には虫に強い職員が必ずおりますので、虫の苦手な方も安心してご利用くださいね。


posted by 吉原介護 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護
吉原介護センターのブログ