2022年06月15日

紙芝居

本日午後からは紙芝居の日でした。

『青の洞門』

こちらは伝記です。
大分県中津市にある「青の洞門」を完成させたと言われている禅海和尚の物語りです。

「江戸で人をあやめた禅海が、諸国巡礼の途中、この地で鎖渡しの難所に苦しむ人々を見て隧路開さくを決意。
風雪にも嘲笑にも屈することなく、大岩盤に挑むこと30年、ついに洞門を完成させる。」



他、2つの紙芝居を聴いていただきました。


DSC03625.JPG

DSC03626.JPG

posted by 吉原介護 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | DS和楽
吉原介護センターのブログ