2013年04月10日

のんびるって…?

はじめまして、こんにちは

吉原の丘ヘルパーサービスの藤井です

訪問介護の買い物兼お散歩の支援に行ったときのことです

おじいちゃんの利用者さんは散歩の途中、

「のんびるを採りながら行くんだよ〜」

なんて言いながら一緒に歩いていきました

もう採られてしまったのか、その日その場所ではあまり見つかりませんでしたが(汗)

私は

(あ〜のんびるね〜、そういえばうちのおばあちゃん、

よく「のんびるとってきたよ〜」なんて言ってたなぁ)

なんて思いながら、歩いていました

実はまだ20代の私、見たことと聞いたことはあるけれど、

のんびる食べたことありません

調べてみました!

“のんびる”って静岡の方言らしいです

ほんとは“野蒜(ノビル)”っていうことも知っていましたが…

やっぱり方言だったんですね、しかも静岡

なんか春らしく眠くなっちゃいそうな呼び方ですね

そしてノビルは、ユリ科ネギ属の多年草

“のんびる”の調理法 

 塩昆布とあえる、酢味噌和えあたりが定番

サクラエビとかき揚げ、卵とじ、

味噌汁やうどんの薬味としても…

鱗茎を生のまま味噌をつけて食べる

細かく刻んでさっと炒め、もろみ味噌をからませる

熱いご飯に酒の肴に、食も酒もすすむ

ほほ〜なんか美味しそうです

今まではのんびるって父の酒のつまみだし…

なんて思ってましたが、今シーズン、まだどこかに生えていたら、

摂って食べてみようかなと思います

そういえば、家の庭にもあったような…?
posted by 吉原介護 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | HS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64717372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
吉原介護センターのブログ