2013年05月29日

チャドクガ、しってますか?

こんにちは

吉原の丘ヘルパーサービスの藤井です

5月ももうすぐ終わりですね

2歳の息子はあちらこちらに昇っていた

こいのぼりが見られなくなってしまい

「また、こいのぼり新しいの出てくる?」

と、少し寂しそうです

かぶともしまわなければ…(汗)

先週末、我が家の母と子どもがチャドクガという

蛾の幼虫の被害にあいました

1.5センチくらいの小さな毛虫です

つばきやサザンカなどにつく害虫だそうです

これが1匹に300万から500万の毛が付いていて、

風のある日に毛が飛んできて、それに触れると

もうそこがかぶれてしまうという

調べてみると、なんだかとても恐ろしい毛虫だそうな

母は、暴風雨で倒れてしまったサザンカを元に戻していたときに

虫そのものが何匹も服に付き、やられまして…

子どもはおそらく、洗濯物についたその毛にやられてしまったと思われます

刺されたところは真っ赤に腫れ上がり、強いかゆみがあります

そしてかゆみは1週間、

赤みが消えるのは1ヶ月くらいかかるとも…

たちが悪い毛虫ですね!!

今シーズンとりあえず駆除するとして、

また来シーズン被害にあわないように予防しなければいけませんね

私は今回はじめてチャドクガという存在を知りました

ツバキやサザンカの近くでは、ぜひ注意してみてください
posted by 吉原介護 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | HS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68451319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
吉原介護センターのブログ